レガシィBP BLスマートキーの電池交換方法【簡単】

レガシィ
Processed with MOLDIV

「レガシィに乗ってるけど、最近キーの反応が悪くなってきた」

「キーの電池交換ぐらいなら自分でやってみたいけど、具体的なやり方どうやるんだろう・・」

こういった疑問にお答えします。

この記事を書いてる私はスバルの整備士を6年間やってきて、何十個とキーの電池を交換してきました。

今回紹介するのは、キーの形が四角いタイプ(スマートキー)の電池交換です。

レガシィBP BLスマートキーの電池交換方法【簡単】

私が実際に電池交換をやったら5分程で出来ました。

交換する電池も200円程コンビニなんかでも売っていました。

あった方がいい工具は小さいマイナスドライバーです。(精密ドライバーがベスト)

誰でも交換できるように解説していきますので、ぜひトライしてみてください。

また交換方法を1本の動画にまとめましたので、こちらもぜひご覧ください。(5分程度)

レガシィ BP BLスマートキーの電池交換方法

スマートキーに内蔵されてるアクセスキーを取出す

まず初めに、スマートキーに内蔵されてるアクセスキーを取り外します。

スマートキーを2つに割る

続いてスマートキーを写真の様に指で2つに割ります。

キーを温めると2つに割るのがより楽になります。

スマートキーから基盤を取り外す

次に、緑色の基盤を外します。

半分に割ったケースから緑色の基盤だけを外すと、今回交換する電池が見えてきます。

基盤はで引っ掛ける様にすると簡単に外れます。

傷つけない様に丁寧に外してください。

電池は200円程で買える

取り外した基盤が上の写真です。(ピントが合ってない。。)

交換する電池の型式は”CR1632”のボタン電池です。

コンビニでも売っていると思います。

値段は200円程でした。

基盤から電池を取り外す

いよいよ基盤から電池を取り外します。

電池を取り外すにはマイナスの精密ドライバーがあると、とても便利です。

上の写真の様にドライバーを差し込んでコジると簡単に外れます。

created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥180 (2020/03/28 20:46:31時点 Amazon調べ-詳細)

万が一、工具がなくても大丈夫です。

指でボタン電池をズラすと外れるはずです。

”プラス側”を上にして取り付ける

新品の電池を取り付けます。

電池は””側が見える様にして取り付けてください。

基盤を元に戻して復元

電池が取り付けられたら、基盤を元に戻してケースをつけます。

カチ!”と音がなるまでしっかりはめましょう。

最後に初めに外したアクセスキーを差し込んで作業は完了です。

ちゃんと作動するか確認

作業が完了したら、ドアロック・アンロックできるか確認しましょう。

エンジンも、いつも通り始動できることが確認できたら終了です。

レガシィBP BLスマートキーの電池交換方法【まとめ】

いかがだったでしょうか?

実際にかかった費用は200円程で作業時間は5分程度でした。

誰でも簡単にできる作業ですので、この記事を参考にぜひトライしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました